LIFE LOG(はいいろ妄想日記)

はいいろ妄想日記

アイドル楽曲を中心とした多分に妄想を含んだ音楽ブログ

ハロプロ

モーニング娘。'19は「モーニング娘。'19」を見せた

それはモーニング娘。史に残る事件 2019年8月10日、日本最大級のロックフェスティバル「ROCK IN JAPAN FESTIVAL 2019」にモーニング娘。'19が出演した。 しかも、ただ出演したわけではない。 ロッキン最大のステージ、約6万人のキャパを誇る「GRASS STAGE」…

【子供 ⇄ 大人】Berryz工房『愛する人の名前を日記に』レビュー

Berryz工房『愛する人の名前を日記に』 www.youtube.com 夜を彩る3拍子の魔法 まだまだガキンチョ集団だったBerryz工房の2ndアルバム『第②成長期』からの1曲。“女子中学生の1日”をコンセプトとした本アルバムの“夜”の場面を飾る楽曲となっています。 『第②成…

【つばきの神髄】つばきファクトリー『ふわり、恋時計』レビュー

つばきファクトリー『ふわり、恋時計』 youtu.be つばきファクトリー最大の武器 与えられた楽曲のイメージなのか、メンバーのキャラクターからなのか、同時期デビューのこぶしファクトリーに比べて影の薄い印象(クソ地味)だったつばきファクトリーですが、<…

【アルバムレビュー序章】4th「いきまっしょい!」/モーニング娘。

アルバムの概要 ジャケット写真 モーニング娘。は、“変化していく”グループです。 それはもちろん、卒業と加入を繰り返すことによる「メンバーの変化」が分かりやすいですが、それだけではなく、その時代の空気、トレンド、そしてその時その時のメンバーから…

【もはやパンク】アンジュルム『私、ちょいとカワイイ裏番長』レビュー

多幸感 < 無敵感 私、ちょいとカワイイ裏番長 [ アンジュルム ] ハロプロらしからぬ正統派美少女集団・スマイレージから紆余曲折を経て、うちら最強オラオラJK集団(JKじゃないメンバーもいるよ)となったアンジュルム。 本楽曲『私、ちょいとかわいい裏番長』…

【全JKの歌】モーニング娘。『ロマンスに目覚める妄想女子の歌』レビュー

「あ、これ私の歌じゃん!」って感覚 モーニング娘。'18歌詞入り「ロマンスに目覚める妄想女子の歌」 地味~に反抗期を迎えちゃってるけど、上昇志向でもあるので、上に上には行きたいんだけども、でも恋もしたくって…。恋にたくさん憧れるけど、毎日毎日の…

【ダサい=オリジナル】モーニング娘。『わがまま 気のまま 愛のジョーク』レビュー

未知との遭遇 モーニング娘。 『わがまま 気のまま 愛のジョーク』(Morning Musume。[Selfish,easy going,Jokes of love]) (MV) ある程度音楽を聴いてきた人には、当然多くの楽曲が知識として蓄えられてきます。それはそれでとても楽しいことですが、一方で…

【バッキバキEDM】モーニング娘。『One・Two・Three』レビュー

アイドルとEDM モーニング娘。 「One・Two・Three」 (MV) カラフル期モーニング娘。の代表曲であり、EDM路線始まりの曲。トラックはバッキバキなのに歌われるのが“繊細な乙女心”というつんく♂っぷりには畏敬の念すら抱きます。 発売は2012年。EDM(エレクトロ…

【幸せとシアワセ】Buono!『ロッタラロッタラ』レビュー

アイドル meets 英国レジェンドロックバンド Buono! 『ロッタラ ロッタラ』 (MV) 「Buono!」5枚目のシングル『ロッタラロッタラ』です。ええ、みなさんが言いたいことはわかります。変なタイトルですよね。曲中でも呪文みたいにちょこちょこでてくるし。これ…

【“普通”なあなたへ】Buono!『ソラシド~ねえねえ~』レビュー

Buono!『ソラシド~ねえねえ~』 Buono! ソラシド~ねえねえ~ MV Berryz工房から夏焼雅・嗣永桃子、℃-uteから鈴木愛理が選抜され、アニメ「しゅごキャラ!」テーマソングのために結成された期間限定ユニット「Buono!」。 Buono! 期間限定のはずが、その人気…

【フックの暴力】後藤真希『抱いてよ!PLEASE GO ON』レビュー

なぜか頭から離れないつんく♂楽曲の世界 再来週に迫ってきたハロープロジェクト春の一大行事「ひなフェス」に向けて、ハロプロ楽曲を聴き直していたここ最近だったのですが、ある曲にガツンとやられてしまいまして。この衝動を綴ろうと筆を取っている次第で…